JOURNALジャーナル

2021.10.07

ニギリバサミ

この小さいハサミを、関西の縫製職人はニギリバサミと呼びます。

正式には糸切りバサミで、糸を切るのに使いますが、糸切りバサミと呼んでいるのを聞いた事がありません。

職人は、このハサミを右手ににぎったままミシン作業をするのです。始終使うものですからね。

このジャーナルではこんな取り止めない話題も含めて、靴の事を紹介して行きたいと思っています。

ニギリバサミ
< 前の記事へ 次の記事へ >
TOP