JOURNALジャーナル

2024.06.26

地元の小学生が工場見学に来てくれました。

今日は、地元にある片桐西小学校の6年生73名が工場見学に来てくれました。
とても元気な良い子たちです。

地元の小学生が工場見学に来てくれました。




革の説明では、思いっきり引っ張っても破れない丈夫な素材であることを確認してもらったり

地元の小学生が工場見学に来てくれました。

革は食肉の副産物で、革製品のためだけに動物の命をいただくことはないということや、食肉によって出つづける革を利用することは実は環境にもやさしいというお話をさせてもらいました。




工場で、靴づくりの工程を見てもらい

地元の小学生が工場見学に来てくれました。




裁断の工程では、抜型を使って

地元の小学生が工場見学に来てくれました。




革のコースターをつくる体験もしてもらいました。

地元の小学生が工場見学に来てくれました。
地元の小学生が工場見学に来てくれました。
地元の小学生が工場見学に来てくれました。




これを機に靴や革に関心を持ってもらえたら嬉しく思います。

地元の小学生が工場見学に来てくれました。

この日の午後の事ですが、私服に着替えた数名の児童がファクトリーショップに遊びに来てくれました。

楽しい一日でした。

< 前の記事へ
TOP